白ハトノート
gdgdな日常描く 俺らの自由な空間、それが白ハトノート
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/10/29(日)   CATEGORY: 未分類
富竹
《 機関車の由来 》

カメラマンに扮した富竹が山狗らに謀反。
 ↓
「富竹が行方不明だ」「ホテルにいないのか」「どうやら作戦がばれたようだ」「何時報のくせにお前気づいてんだよ」「早く見つかれよ」などの会話を経て逃亡劇に。
 ↓
「番犬に連絡頼む」「鷹野の周辺調査しろ」「よぉし、全面戦争だ」の命令に事件解決の重要人物を演じるも「なんか逃亡中っぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということで質素なホテルに移住する。
 ↓
調査の途中でホテルを見つけられ、「汚ない部屋だなぁ」などと罵られる。ピッキングに軍人の勘が反応。
 ↓
「捕まえろ」と命令された山狗(下っ端)から「アッー アッー!」と逃亡する。
 ↓
山狗に背中を見せながら2人の通行人に余裕を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら風になる。このあと、山狗(下っ端)が富竹に背後から追撃。「オフッ!」と唸るも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」と富竹は勃起させながら走り抜ける。
 ↓
増援も加わり乱戦が始まる。ヤラれるばかりだった富竹が一転、攻勢に出て、山狗に突っ込み始める。小刻みに拳を振りながら「どっけええええ!!」 と叫んで、富竹も山狗の数人に勢い良く特攻。

確保されて虚脱の表情。



って鷹野さんが言ってた
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top
Copyright © 白ハトノート. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。